来年1月5日にBARKUP FUKUOKAにて"BARKUP FUKUOKA Presents『DREAM×PARADE vol.1』"が開催されることが決定した!   なお同イベントには、MUCC、ミオヤマザキ、MajestiC、首振りDolls、Broken By The Screamの5組が出演する!   チケットは、明日11月17日より最速先行受付がスタート! ぜひチェックしてほしい!

▼ライヴ情報 "BARKUP FUKUOKA Presents『DREAM×PARADE vol.1』" 1月5日(土)BARKUP FUKUOKA OPEN 16:00 / START 17:00 出演:MUCC / ミオヤマザキ / MajestiC / 首振りDolls / Broken By The Scream [チケット] 前売 ¥4,500(税込/ドリンク代別) ※オールスタンディング ※未就学児入場不可 ※学生割引あり(当日、学生証提示で¥1,500キャッシュバック) ■最速先行 11月17日(土)12:00~11月30日(金)23:00 ※最速先行特典:送料(通常300円)無料 受付はこちら ■一般発売日:12月1日(土)~ 問:BARKUP FUKUOKA 092-558-8941

高音スクリームと低音グロウルのシャウト・パートふたりと、クリーン・トーンで歌うふたりで、アグレッシヴな曲を展開するメタル系アイドルの2作目のアルバム。前作『AN ALIEN'S PORTRAIT』も幅広い曲が揃っていたが、今回はさらに「アイ

昨年11月にミニ・アルバムをリリースし、ド迫力のデス・ヴォイスをぶちかますメタル系スクリーミング・アイドルとして登場した、Broken By The Scream(通称:BBTS)。乙女ちっくなクリーン・トーンと、グロウル&高音スクリームと



本格派のデス・ヴォイスとポップなクリーン・ヴォイスが合わさり、エクストリームに振り切れたメタル・サウンドは刺激性十分。"メタル系スクリーミング・アイドル"という触れ込みで、今年1月にデビューした4人組による1stミニ・アルバム。今作を最初に

古びた廃洋館の中にでも迷い込んだような錯覚を覚える、ノスタルジックなピアノ・インスト「壊れたピアノ」から始まる今作は、全曲に期間限定メンバーとして参加している吉田トオル(Key)の手腕を生かした美旋律と、ホラーをモチーフとした歌詞世界、そし

コアな夢烏(ムッカー)はもちろんのこと、近年はややMUCCと疎遠になっていた元夢烏、あるいは最近になってフェスなどで見掛けてMUCCのことが気になっているというライト・ユーザーに至るまで、もしMUCCに対しての好意を1ミリでも持っているなら

生きることには、時に痛みが伴う。時に歓びが伴う。時に哀しみが伴う。だが、それでも生きていくうえでは絶対的に希望が必要だ。結成20周年の節目に際し、MUCCが発表するフル・アルバムに冠された"脈拍"なるタイトル。どうやらこれは、生きることとい

来年結成20周年を迎えるMUCCがリリースする、パッケージとしては1年ぶりとなる待望のニュー・シングルは、L'Arc~en~CielのKenがプロデュース。表題曲であるTrack.1「ハイデ」は、爽やかな音像と哀愁たっぷりのメロディが様々な

インディーズから数えて3枚目となるミニ・アルバムは、"90年代のダサかっこよさ"を狙ったというMUCC初のコンセプト作品だ。90年代ロックのアプローチから最先端のEDMサウンドまでも取り入れ、年代もジャンルもいとも簡単に飛び越えてしまってい

最新型のラウドロック・サウンドを取り入れたヴィジュアル系バンドがどんどん増え、シーンの垣根が取り払われつつある昨今だが、その中でも絶妙なバランス感覚を持ち、作品毎にスタイルを変化させながらも、確固たる地位を築いているMUCCの12枚目のアル

『HALO』、『World's End』に続く3枚目のシングル。表題曲は、最新型のエレクトロなヘヴィ・ロックの手法を惜しげもなく取り込み、びっくりするほど今時なサウンドではあるのだが、表面的なチャラさはなく、本質的なミクスチャー感を大事にし

ヴィジュアル系出身ながらメタルコアやラウドロック、ダンス・ミュージックなど、他ジャンルの音楽的要素を積極的に取り入れ、15年の活動の中で大きな音楽的進化を遂げてきたバンド、MUCC。ソニー移籍第1弾であり、通算11作目にあたる今作は、そんな

前作にあたるメジャー・デビュー作『真夜中の徘徊者~ミッドナイトランブラー』の出来はすこぶる良かった。だからこそ、ショーン・ホラーショー(Ba)を迎え、新3ピースで作り上げた14曲入りのフル・アルバムを聴く前は不安もあった。が、従来の首振りら

北九州発の3人組によるメジャー・デビュー作はロック好きなら絶対に聴いてほしい強力作に仕上がった。THE SLUT BANKS、首振りDolls、Droogの合体バンドの地獄ヘルズを経て、首振り単体となる今作はバンドが持つ個性やアクの強さはも

THE SLUT BANKS×Droog×首振りDollsによる3バンド混合プロジェクトの1stアルバム。総勢8人のメンバーの内訳は、THE SLUT BANKSから板谷 祐(Vo)、戸城憲夫(Ba)、金川卓矢(Dr)、Droogからカタヤ

最"狂"メタル×キュートなポップのハイブリッドさに磨きをかけた2ndアルバムが完成!

王道アイドル・チューンとブルータルなグロウルとスクリームが襲う! 渾身のフル・アルバムがついに完成

デス・ヴォイス×クリーン・ヴォイスでカッコいいとかわいいの"最強"を目指す"メタル系スクリーミング・アイドル"待望の1stミニ・アルバム誕生!

ピアノの美旋律が鳴り響く完璧なホラー・ストーリー! 濃密で奥深いコンセプト・アルバム到着!

MUCCには、この20年間一度も立ち止まらずに聴き手の人たちと共に成長して来たという強みがある

プロデューサーにKen(L'Arc~en~Ciel)を迎え 結成20周年の節目を飾るフル・アルバムが完成!

もともとフォーク・ソングが根源にあるバンドだし、20周年に向かっていくシングルとして自分たちの"原点"になっている音楽を聴かせたいという気持ちがあったんです

ヴィジュアル系×ラウドロック・バンド、MUCCから届いた最新作は90年代~現代(いま)を行き来するMUCC流ミクスチャー・アルバム!

アルバム毎にスタイルを変える、ヴィジュアル系ロック・バンドの異端児MUCC、1年7ヶ月ぶりの最新作『THE END OF THE WORLD』をリリース!

最新のラウドロックのエッセンスが凝縮された、MUCC史上最もへヴィなシングル『ENDER ENDER』リリース!

結成15周年を迎えたヴィジュアル系×ラウドロックのパイオニア、ムック 最新アルバム『シャングリラ』を引っ提げ、激ロックに初登場!! “分かりづらいところを出来るだけ分かりやすく伝えるための最新系のムックのアルバムというか。もっと深く突き詰めていったらいろんな側面があるんですけど、名刺代わりのアルバムになったと思います”

3ピース・バンドの本領発揮! ファンキーさを携えた、野蛮で深淵な新体制初アルバム完成!

北九州発の危険な3人組、首振りDolls。"めんたいロック"のDNAを受け継ぐ、中毒的なサウンドを聴くべし!

4 Rollers 340mm Pouch Laminator

豪華編成! 3バンド混合、悪巧みバンド"地獄ヘルズ"誕生! ド迫力な音が詰まったロックンロールな1stアルバム完成!

Contour Cutting Machine, Rebond Foam Machine, Laminating Machine - Shengheng,https://www.czsh-machine.com/